可愛すぎて魂抜かれそう! 腕にしがみついて離れない甘えん坊プレリードッグ

女性の腕にしがみつくプレリードッグ

今回は、甘えん坊なプレリードッグの動画をご紹介したいと思います。

「いかないで!」とばかりに女性の腕にしがみついて離れないプレリードッグ君。なんかモップみたいになってます。

Prairie dog doesn’t want to let go

なんてかあいらしいんでしょ。こりゃたまんないですね。

この動画はYouTubeにアップされてたものなんですが、どうやら許可をとってコピーしたものらしく、動画についての情報が全然明記されてなくて詳細がわかりませんでした。

そこで執念深くオリジナルを探してみたんですが、とうとうそれは見つかりませんでした。でも、飼い主さんのInstagramまでは辿り着いたので、このプレリードッグがHuGo(ヒューゴ:♂)という名前で、飼い主さんはタイ人女性らしいというところまでは突き止めました。

たぶん飼い主さんのInstagramのどっかに、この動画のオリジナルがあるんだと思いますが、探してる途中で力尽きてしまいました。でも怪我の功名ですごい可愛いどうがを見つけましたので、それをご紹介します。

ちょっとアップすぎてわかりづらいかもしれませんがHuGo君がくっついているのは女性の太腿です。

太腿が離れると、ニジニジぺとり。また離れると、ニジニジぺとり。たっ、魂抜かれそうだ!

こんなの見るとプレリードッグ飼いたくなっちゃいますよね。でも、飼うのは絶対無理ってわけじゃないんですが、現在の日本では絶対数が少ないのでなかなか出会えないそうです。希少価値が高いので値段も高騰していて1匹20万円前後、ペアだと50万円近くするとか。

プレリードッグというのは寂しがりやで甘えん坊で、飼うととにかく懐くので、日本でもペットとして人気があったんですが、2003年3月から輸入禁止となったので激レアになっちゃったそうなんです。

「あれっ? 輸入できないのに飼えるの」と思われた方もいると思いますが、日本産のプレリードッグというのがいますので、まったく飼えないというわけではないです。輸入は禁止ですけど飼うのは禁止じゃないですから。

でも、プレリードッグの飼い主となる人はリピーターが多いらしくて、探してる人は常に目を皿のようにして探してるって話です。なので、競争率は高いですよね。

こんな可愛い動物との出会いが難しいとかなんて国だ! ワタクシ生まれてはじめて政治に怒りを覚えています。こうなったら次の衆議院選挙にでちゃおっかな。公約は当然プレリードッグ輸入解禁でございます。

ということで、今回は超甘えん坊なプレリードッグHuGo君の動画をご紹介しました。この記事見てプレリードッグの魅力に目覚めた人は、ワタクシめに清き一票を。最悪、清くなくても大丈夫です。

薄汚れた現ナマとかでもいいですよ。

事の顛末やいかに! 母親が激しい腹痛に襲われ救急車を呼んだという連絡を受け病院へ向かうと…
妹から、母親が激しい腹痛に襲われたので救急車を呼んだという連絡を受けた方がいました。その方は上司の了解を取って休みをもら...
たしかにそんな感じ! じっと人間を見つめながら、あることを思っている風な猫ちゃん
アクセサリーブランド「coccica(コッチカ)」のデザイナーであるnishimura cayaさんは、あることを思って...
なんだか妙な迫力が! 猫の楽園「睦月島」で撮影された、路肩を闊歩する猫軍団の映像
「猫の島」として知られる愛媛県の離島「睦月島」。そこで撮影された猫動画を、Twitterユーザーの大王‏ (@wa_da...
なんて悪い犬! ヨガを始めようとした飼い主さんの傍らで恐ろしいことを企んでいた犬
愛犬と一緒にヨガを始めようとした飼い主さんが撮影用のスマホをセット。しかし、犬という種族に人間の思惑など通用するはずがあ...
制御不能な10匹の子猫軍団は、写真を撮るだけでこんなに大変なのです。
「10匹の子猫を飼う」。もしこんな暮らしを実現させた人がいたとしたら、きっと猫好きな方はその夢の体現者を羨望の眼差しで見...