これは従うしかない!? テレパシーを使って飼い主さんに訴えかけてくるフクロウ

テレパシーで意思疎通する男女のイラスト

よく、動物には霊感(超能力)があるなどといわれますよね。その真偽のほどは定かではありませんが、犬や猫を飼ってる人の不思議な体験談などはよく耳にします。

ベンガルワシミミズク ♂(フクロウの一種)のガルー君を飼っているTwitterユーザー、げんさんの休日(@Gen3Act03)さんも、そんな不思議な体験をしたようです。

ドアを開けて欲しいフクロウ(ベンガルワシミミズク)

かわいい、あまりにもかわいい。こんなかわいい目で見つめられたら、心の声聞こえなくても開けたくなっちゃいますよね。リプしてる人達も、すぐに開けてあげたいって意見が沢山ありました。

ちょっと調べてみたんですが、ガルー君がいるところは彼のために作られた専用部屋で、先月この部屋に引っ越したばかりのようです。げんさんの休日さんの談によると、一日一回はこんな顔をして見つめてくるそうなんですが、まだ新しい環境に慣れてなくて出たいのかもしれませんね。

げんさんの休日さん的には開けてやりたくて仕方がないのですが、家庭内の力関係からそうもいかないご様子。

↑↑↑↑↑

あー、これは開けられませんわ。いくらガルー君が可愛くても、家庭内の最高権力者に逆らえば恐ろしいことになりますもん。例えばお小遣い減らされたりとか口きいてもらえなかったりとかね。

しかぁーし! げんさんの休日さんはやる気です。

↑↑↑↑↑

なんという勇気! ミッションの成功を祈ります( ̄^ ̄ゞ ビシッ!

しかし己の身も顧みずこんな危険なミッションに挑むなんて、げんさんの休日さんはガルー君が可愛くて仕方がないんでしょうね。ガルー君が専用部屋に引っ越したときもめっちゃ心配してましたもん。

これだけ愛されてるからこそ、ガルー君も↓↓↓こんな感じ↓↓↓なんでしょうね。

めっちゃなついとる。かわいい…。

ということで、今回は超能力と可愛さで飼い主さんにドアを開けさせようとする、ベンガルワシミミズク君の話題でした。

なんというビヨンセ愛! ビヨンセの楽曲「シングル・レディース」を愛してやまない赤ちゃん
車の後部座席に設置されたチャイルドシートに座っている1歳9ヶ月の女の子には大好きな曲があります。それは米国出身の大スター...
運転前には忘れずに! 日産が提案する猫バンバンプロジェクトの動画
「ちょっとした思いやりで猫の命を救おう!」 そんな思いやりに溢れた「#猫バンバン」なるプロジェクトが、2015年の11月...
これは従うしかない!? テレパシーを使って飼い主さんに訴えかけてくるフクロウ
よく、動物には霊感(超能力)があるなどといわれますよね。その真偽のほどは定かではありませんが、犬や猫を飼ってる人の不思議...
濡れたくなかったのかな? ものすごいけどズルい技をプールで披露したヨークシャテリア
ヨークシャテリアのsadie(サディ)ちゃんは、プールに入っている飼い主さんから呼ばれているのに水に入ることができずにい...
俺ら飛べないとか言ったか? 餌の時間の笛を吹くと、大挙して飛んでくる中国のニワトリ
中国は貴州省、銅仁市の山あいに響き渡る笛の音。この笛の音は、農家の方が飼っているニワトリ達に食事の時間を知らせるために吹...