擬態ってレベルじゃねー! 生け垣の手前に転がっているサッカーボールに隠された驚愕の事実

Twitterユーザー“よつばとポン酢‏(@nyaaa_____nchu)”さんが投稿した1枚の画像には、生け垣やその手前に転がっているサッカーボールなどが映っています。見た感じ、何の変哲もない風景です。

しかし、実はこの画像には驚愕の事実が隠されていたのです!

↓こちら↓が、投稿されたその画像。

生け垣の手前に転がっているサッカーボール

一見すると何てことない画像です。しかしよく見ると、アレッ、なんだかサッカーボールがちょっと変だということに気づきます。

実はあのサッカーボールは…。

生け垣の手前に転がっているサッカーボールの正体(猫)

猫でした。

マジやばたん ショッキングピーポーマックス ピピリンゲボーボー あ痛てっ、舌噛んだ。

何なんですかねこれ、「擬態ってレベルじゃねーぞ!」って感じなんですが、じゃぁ何のレベルなのかと聞かれてもよくわかりません。トランスフォーム?

これだけ似せられるとかホントすごいですよね。あの猫は“ポン酢(4歳 ♂)”ちゃんって名前なんですけど、飼い主さん目が悪いのでホントにボールかと思ったそうです。

リプ欄にも驚きの声が続出です。

うんうん、わかります。そりゃビックリしますわ。めちゃめちゃサッカーボールに見えますもん。ていうか、もうサッカーボールってことでいいんじゃないでしょうか?

やっぱり、ポン酢ちゃんの模様がキーですよね。あれがなかったらいくら丸まってもサッカーボールに見えないですもんね。

飼い主さんの足元に擦り寄って甘える猫のポン酢ちゃん

この画像見るとよくわかりますが、ブチ柄の配置が見事にサッカーボールっぽいです。これであんなに丸まられちゃったら、そりゃサッカーボールに見えますよね。

しかし、なんでまたあんなに丸まっちゃったのかが気になるところですが、よつばとポン酢さんは「腹の下の方が痒かったのかもね」とおっしゃってましたね。こんなに丸くなったのは初めて見たそうです。

こんな風に猫をサッカーボールと見間違えるパターンもありますが、逆にサッカーボールを猫と間違えるパターンもあるみたいです。リプ欄には公園に転がってたサッカーボールをブチ猫だと思って「ニャーニャ❗こっちおいでー」とか言っちゃったという方がいました。近眼なんで、間違えたんだそうです。

そうしてみると、猫とサッカーボールというのは全然別モノのようで意外と近いカテゴリーなのかもしれませんね。だって、こんなに間違えちゃうんだもの。

あっ、あとよつばとポン酢さんは、落ちてるビニールを猫だと思って一目散に駆け寄っちゃうそうですので、もしかしたらビニールと猫も同じカテゴリーなのかもしれません。

ということで今回は、「擬態ってレベルじゃねーぞ!」というレベルでサッカーボールになりすます猫の画像でした。

パソコンを使っている飼い主さんが構ってくれないので強硬手段に出る犬
パソコンを使っている飼い主さんにくっついている犬のBellaちゃん。どうやら飼い主さんにかまって欲しいようで、鼻先で邪魔...
一体何が入ってるの?飼い主さんに顎をナデナデされてるシマリスさんの膨らんだホッペの中身
飼い主さんに顎をナデナデしてもらっているシマリスのビッケちゃん(♀)。なんだがホッペがパンパンに膨らんでいます。 どうや...
大勢の人々が見守る中で繰り広げられた、飼い主とお家に帰りたくない犬の攻防
路上にひっくり返って動こうとしない犬がいます。飼い主さんはなんとか歩かせようとしますが、犬はリードを引っ張ってもガンとし...
なんて可愛いママ! 甲斐甲斐しく弟赤ちゃんの世話を焼く3歳のお姉ちゃん
3歳のお姉ちゃんが弟赤ちゃんの世話を焼いています。 可愛いもんが可愛いもんの世話を焼く。この反則的なコラボレーションに、...
何とも言えない表情だ! 貝だと思って氷を食べたモントレーベイ水族館のラッコさん
米カリフォルニア州モントレーにある「モントレーベイ水族館」で暮らす1匹のラッコが、貝だと思って氷を食べています。 その時...