擬態ってレベルじゃねー! 生け垣の手前に転がっているサッカーボールに隠された驚愕の事実

Twitterユーザー“よつばとポン酢‏(@nyaaa_____nchu)”さんが投稿した1枚の画像には、生け垣やその手前に転がっているサッカーボールなどが映っています。見た感じ、何の変哲もない風景です。

しかし、実はこの画像には驚愕の事実が隠されていたのです!

↓こちら↓が、投稿されたその画像。

生け垣の手前に転がっているサッカーボール

一見すると何てことない画像です。しかしよく見ると、アレッ、なんだかサッカーボールがちょっと変だということに気づきます。

実はあのサッカーボールは…。

生け垣の手前に転がっているサッカーボールの正体(猫)

猫でした。

マジやばたん ショッキングピーポーマックス ピピリンゲボーボー あ痛てっ、舌噛んだ。

何なんですかねこれ、「擬態ってレベルじゃねーぞ!」って感じなんですが、じゃぁ何のレベルなのかと聞かれてもよくわかりません。トランスフォーム?

これだけ似せられるとかホントすごいですよね。あの猫は“ポン酢(4歳 ♂)”ちゃんって名前なんですけど、飼い主さん目が悪いのでホントにボールかと思ったそうです。

リプ欄にも驚きの声が続出です。

うんうん、わかります。そりゃビックリしますわ。めちゃめちゃサッカーボールに見えますもん。ていうか、もうサッカーボールってことでいいんじゃないでしょうか?

やっぱり、ポン酢ちゃんの模様がキーですよね。あれがなかったらいくら丸まってもサッカーボールに見えないですもんね。

飼い主さんの足元に擦り寄って甘える猫のポン酢ちゃん

この画像見るとよくわかりますが、ブチ柄の配置が見事にサッカーボールっぽいです。これであんなに丸まられちゃったら、そりゃサッカーボールに見えますよね。

しかし、なんでまたあんなに丸まっちゃったのかが気になるところですが、よつばとポン酢さんは「腹の下の方が痒かったのかもね」とおっしゃってましたね。こんなに丸くなったのは初めて見たそうです。

こんな風に猫をサッカーボールと見間違えるパターンもありますが、逆にサッカーボールを猫と間違えるパターンもあるみたいです。リプ欄には公園に転がってたサッカーボールをブチ猫だと思って「ニャーニャ❗こっちおいでー」とか言っちゃったという方がいました。近眼なんで、間違えたんだそうです。

そうしてみると、猫とサッカーボールというのは全然別モノのようで意外と近いカテゴリーなのかもしれませんね。だって、こんなに間違えちゃうんだもの。

あっ、あとよつばとポン酢さんは、落ちてるビニールを猫だと思って一目散に駆け寄っちゃうそうですので、もしかしたらビニールと猫も同じカテゴリーなのかもしれません。

ということで今回は、「擬態ってレベルじゃねーぞ!」というレベルでサッカーボールになりすます猫の画像でした。

気は優しくて力持ち! ラグビーチーム「ヒトコム サンウルブズ」の皆さんがニュージーランドで人助け
世界最高峰のラグビーリーグ「SUPER RUGBY」に唯一日本から参戦しているチーム「ヒトコム サンウルブズ」の皆さんが...
なんという悪党! 何食わぬ顔でパン屋さんの店内に侵入して悪事を働くカモメ
イギリスには「Greggs(グレッグス)」という大きなベーカリーチェーンがあります。今回は、そのGreggsの店内に忍び...
どんだけ気になるの! ボール好きな習性を利用されて表情をリモートコントロールされる犬
犬というのは異常にボールが好きな生き物ですが、実はそのボール好きを利用して犬の表情をリモートコントロールすることができる...
すごく厄介だけどすごく可愛い! 飼い主さんと散歩している途中で動かなくなった上にヘソ天で駄々をこねる柴犬
散歩中に疲れてしまったのか、「ふせ」の状態で休憩しはじめた柴犬さん。いつまでたっても動かないので飼い主さんがリードを引っ...
困ったような顔がたまらん! ヌイグルミをボロボロにしたことを飼い主さんから追求されている柴犬
オーストラリア在住のTwitterユーザー柴犬トラちゃん (トラゴマ)‏ @Toragomeさんが投稿した愛犬の動画が話...