可愛すぎて鼻血が出そう! 頭をコチョコチョされてはわわわってなってる子猫

飼い主さんに頭をコチョコチョされている子猫

今回は、特に変わったことが起こるわけでも面白いことが起こるわけでもないけど、ただただ可愛い、ひたすら可愛いだけの子猫動画をご覧いただこうと思います。

かなりの破壊力を有しておりますので、鼻血が出た場合に備えクリネックスティシューやスコッティなどご用意ください。

それではどうぞ。

あわわわわ・・・! 飼い主さんのこちょこちょに放心状態の子猫ちゃん♡【PECOTV】

うははー、なんという威力でしょうか。これはもはや兵器なので、ロイヤルスーパーメガマックスハイパーぬこ式噴進砲とでも名付けときましょう。

ちなみにこの子猫の名前はパンチクリン健太くん(0歳)といいます。ロイヤルスーパーメガマックス某ほどではないですが、猫の名前としてはかなり長め。実はこういう名前になったのはそれなりの理由というか由来があるんです。

一人っ子でミルクを独り占めしていたため、健太くんはいつもお腹がパンパンだったので「パンチクリン」と呼ばれていました。その後、健康に育つように「健太」という名前をもらったんですが、みんなが「今更… もうパンチクリンとしか思えないざんす」と言うので、パンチクリン+健太でパンチクリン健太と命名されました。

飼い主さんは、パンチクリン健太くんをとにかく大事に大事に育てていました。そのためちょっとした事でもすごく心配になり、歩けるようになるのが遅かったことを獣医さんに相談したこともあるそうです。きっとそういう飼い主さんの気持ちが、健太という名前に繋がったんでしょうね。

現在のパンチクリン健太くんは、飼い主さんの願いどおりスクスクと健康に育ちました。最近体重を量ったら3.97キロもあったそうです(2017年7月23日現在)。

現在のパンチクリン健太くん

kamunaさん(@tansoku_love)がシェアした投稿

小さい頃のパンチクリン健太くんの姿をもっと見たいという方は、こちらのページにお邪魔してみてください。リンク先はinstagramの「#蔵出しパンチクリン」というハッシュタグのページです。

ということで、今回は強力な破壊力を持つ萌動画のご紹介でした。

不公平だけどかわいい! ちょっと変わった乗り物でショッピングモールへ向かう犬
ショッピングモールへと向かう二匹の犬がいました。 一方の犬はピンクのTシャツでドレスアップ。そしてもう一方の犬はといえば...
俺ら飛べないとか言ったか? 餌の時間の笛を吹くと、大挙して飛んでくる中国のニワトリ
中国は貴州省、銅仁市の山あいに響き渡る笛の音。この笛の音は、農家の方が飼っているニワトリ達に食事の時間を知らせるために吹...
なんという愛情! 凍結した池に落ちた愛犬を、躊躇なく飛び込んで救う飼い主
カナダ・アルバータ州でにある「セント・アルバート公園」で、凍結した池に落ちた犬を飼い主が救助するという出来事がありました...
たしかにそんな感じ! じっと人間を見つめながら、あることを思っている風な猫ちゃん
アクセサリーブランド「coccica(コッチカ)」のデザイナーであるnishimura cayaさんは、あることを思って...
なんという一撃! 保護された子猫 vs 先住ネコのバトル映像
Twitterユーザーであるにとりさん(@Rindow_Nitori)のお宅で、保護された子猫と先住猫とのバトルが勃発。...