新時代の幕開けだ! 斬新すぎる発想で、新たなる携帯電話の形を生み出した男

とあるフランス人アーティストが、携帯電話の概念を覆す大発明を生み出しました。そのアーティストの名はベネデット・バファリーノ(Benedetto Bufalino)。

彼がその大発明を撮影した動画を見て、僕は脳がひっくり返るほどの衝撃を受けましたが、おそらくバファリーノ氏の脳もひっくり返っているに違いありません。なにせその発明は、既存の概念を逆さにひっくり返したようなシロモノなのですから。

一見するとその携帯電話は、とても携帯できそうにないように見えます。しかし不思議なことに、どこからどう見てもそれはモバイルなのです。

Mon nouveau téléphone mobile 🙂 / Autres créations : www.benedettobufalino.com

BENEDETTO BUFALINOさんの投稿 2017年7月24日

どうですかこの斬新な発想は。携帯するより携帯されちゃおうという逆転の発想から生まれたこのテレフォンを、果たして携帯電話と呼んでいいのかどうかわかりませんが、とにかくこれはモバイルです。

モバイル(mobile)
移動性・携帯性・機動性などがあることを意味する表現。

しかし天才と何とかは紙一重とかいいますが、これは完全に紙一重をあっち側に越えちゃってますね。まぁあっち側がどっち側かというのはご想像におまかせです。

あと電話線繋がってないけどそこどうなのとかは一旦置いときましょう。きっとWi-Fiなんですよ、たとえそうは見えなくても。

ところで、ベネデット・バファリーノという名前を聞いて何か思い出しませんか? アレですよアレ。えっ、アレじゃわかんないって?

コレです。

電話ボックスをリユースして作った水族館(昼)(ブノワ・ドゥシーユとベネデット・バファリーノの両氏)

電話ボックスをリユースして作った水族館(夜)(ブノワ・ドゥシーユとベネデット・バファリーノの両氏)

上記の画像は、フランスのリヨンで行われた2009年の「リヨン・ライト・フェスティヴァル」に出展されたアート作品で、ベネデット・バファリーノ氏とブノワ・ドゥシーユ(Benoit Deseille)の両氏が製作したものです。

使われなくなった電話ボックスを強化ガラスで補強して水族館に生まれ変わらせたこの作品は、何年か前に話題になったので覚えてる方もいると思います。

あと、ミキサー車を改造したミラーボールとかも結構有名ですよね。アレもバファリーノ氏の仕業です。

LA BÉTONNIÈRE BOULE À FACETTES

うん、僕はアートのことはよくわかりませんが、電話ボックスの水族館もミキサー車のミラーボールもいい感じですよね。でも携帯電話はアホの子の仕業だと思います(笑)

バファリーノ氏は斬新な発想で素晴らしい作品を生み出しますが、結構バカやるのも好きなのか、同氏のWEBサイトYouTubeチャンネルには変わった作品の動画や画像が沢山アップされてます。これがなかなか面白いので、もし興味があったらお邪魔してみてはいかがでしょうか?

ということで、今回は斬新な発想で新時代の携帯電話を生み出したフランス人アーティストさんの話題でした。

なんて微笑ましい! 男の子とラブラドールから送られた、母の日のサプライズプレゼント
いつも仲良しな小さな男の子とラブラドールが、ママにあげる母の日のプレゼントとしてあることを思いつきました。 とっても可愛...
まったく役には立たないけどなんだかスゴイ! どんな物でもゴージャスの登場させる驚愕のマシン「デルモンテ」
家庭および個人用のサービス・ロボットの開発を行う「PLENGoer Robotics(プレンゴア・ロボティクス) 株式会...
一体何やってんの!? とあるツイッターユーザーさんが投稿した、変なことしてる猫の画像
ツイッターユーザーのAoi Hongo‏(@hongo_aoi)さんは、「来年の3月に仕事を辞めるまでに絶対にナンバーズ...
固い決意を感じる! 公園から帰るのは嫌だワンとゴネにゴネまくっている強情なハスキー犬
今回は、公園の芝生の上に寝そべって「ぜったいに帰らんワン!」と駄々をこねているハスキー犬の動画をご紹介したいと思います。...
なんと不思議な現象! あっという間に赤ちゃんを眠りに誘う魔性のボイス
米カリフォルニア州サンディエゴに住むDaniel Eisenmanさんにはすごく不思議で便利な特技があります。なんと彼は...