加良対決勃発? カナダ軍のバグパイプ演奏に50口径の機関銃で対抗するラトビア軍

カナダ軍兵士のバグパイプ演奏を聴いているラトビア軍兵士達

カナダ軍の現役兵士(砲兵)であるガナイケ‏(@gunner_ike)さんが、自身のTwitterに1本の動画を投稿しました。

その動画には、カナダ軍の兵士がバグパイプを演奏している様子が映っていたのですが、その演奏を聴いたラトビア軍兵士は黙ってるわけにはいきませんでした。

50口径機関銃のバレルをトランペットのように演奏するラトビア兵士。兵器をあんな風に使うなんて、とっても平和な使い方でほのぼのします。当然、この映像を見たTwitterユーザーの皆さんからもそんな意見が続出。

皆さん和んでらっしゃるようで何よりです。

しかし機関銃のバレルでなぜこんなキレイな音楽が奏でられるのか不思議に思いませんか? この謎については、リプ欄で詳しく解説している方がいました。

↑↑↑↑↑

↑↑↑↑↑

僕自身は楽器のこととかよく知らないんで、この説明が正しいのかどうか判断できませんが、専門知識がある方のようなので説得力がありますよね。

ところでですね、冒頭に書いてあるようにガナイケさんは「現役のカナダ軍兵士」です。しかし彼のつぶやきは、どう見ても日本人としか思えない流暢な日本語で書かれ、ハンドルネームはカタカナです。

そしてお顔はこんな感じ。
ガナイケさんの顔

言語もご尊顔も、どっからどう見てもショウユの国の人。なのにカナダ軍。

これはどういうことなのかというと、実はガナイケさんはカナダ生まれの日本育ちな日系二世で、国籍はカナダなのです。なんかプロフィールがグローバルな感じでかっこえいですわー。

こういうのちょっと憧れますね。女の子とかに自己紹介するとき「〇〇県生まれの〇〇育ちだよ」とか言うより「カナダ生まれの日本育ちだよ」とか言う方が絶対食いつきが良さそうですもん。

ハイハイ、もちろんそれもイケメンに限るってのはわかってますよ。でも土俵(顔面偏差値)が同じなら、ちょっとでも使えそうな技が欲しいじゃないですか。わかりますかこの気持?

ということで、今回はカナダ軍兵士とラトビア軍兵士のほのぼの対決の話題でした。

犬にも音楽がわかる!? ストリート・ミュージシャンの演奏に聴き入っている音楽好きな犬
歌や音楽を聞いていた犬が、まるで一緒に歌うかのように遠吠えをはじめる動画ってよくあるじゃないですか? 僕はそういうの見て...
一体何やってんの!? とあるツイッターユーザーさんが投稿した、変なことしてる猫の画像
ツイッターユーザーのAoi Hongo‏(@hongo_aoi)さんは、「来年の3月に仕事を辞めるまでに絶対にナンバーズ...
雨に降られたカブス対ダイヤモンドバックスの試合で、降雨中断中にパフォーマンス対決勃発!
3日(日本時間4日)に行われたMLBカブス対ダイヤモンドバックス戦は天候に恵まれず、2回までに2度の降雨中断がはさまれま...
迷子になった飼い猫を探している女の子が、ちょっと面白くてほのぼのとする話
迷子になってしまった飼い猫を探している女の子を見かけた人が、その時の様子を某巨大掲示板に書き込みました。なんだかちょっと...
NTTの動画広告「#なぜか安心する 『カピまる(´ω`)劇場』」が癒やされすぎる!
NTTコミュニケーションズが、2017年3月から配信している動画広告がなんとも和む出来なのでご紹介します。 この動画は、...