母馬の目の前で、橋の隙間に足を挟まれて動けなくなっている仔馬を救出する男性

自分の仔馬を助けることができずに佇んでいる母馬

今回は、橋の上で動けなくなっていた仔馬の救出映像をご紹介したいと思います。

とある男性が、車を運転しながら木で作られた橋に差し掛かったとき、奇妙なものを目にしました。橋の上には、1頭の馬が佇んいてクラクションを鳴らしても動こうとしないのです。

一体どうしたのだろうかと男性は思いましたが、その理由はすぐにわかりました。馬の傍らには、橋の隙間に足を挟まれて動けなくなっている仔馬がいたのです。佇んでいた馬は、どうやらその仔馬のお母さんのようです。

この状況で仔馬に近づけば、警戒した母馬から攻撃される危険があります。男性は躊躇しましたが、危険を承知で仔馬の救助に乗り出しました。

Baby Horse Rescued From Bridge | The Dodo

この動画は2017年の8月9日に公開されたものですが、撮影されたのは何年か前のようです。僕が確認したうちで1番古い映像は、2015年の11月に公開されたものでしたので、撮影日は少なくともそれ以前だと思われます。

映像を見て1番驚いたのは、やはり男性が仔馬を救助する間、母馬が大人しくしていたことですね。僕はてっきり威嚇してくるだろうと思ってたんですが、そうはしなかったことにビックリしました。もしかして、男性が助けようとしていることを理解していたんでしょうか?

橋の袂に向かって歩く仔馬を抱えた男性と母馬

救助された仔馬が立てなかった時は足が折れちゃったのかと思ってハラハラしましたが、橋のたもとで元気に歩いたのを見てホッとしました。自らの危険を顧みず仔馬を救助した男性はほんと尊敬しちゃいますよね。カッコよかったです。

ということで、今回は橋の隙間に足を挟まれて動けなくなっている仔馬の救出動画でした。

一触即発の事態!? ヤマト・佐川・日本郵便が一堂に会した玄関の空気
ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便。 この日本運送界を代表する宅配ビッグ3が、TwitterユーザーLi∇M Nee$aN(...
これは従うしかない!? テレパシーを使って飼い主さんに訴えかけてくるフクロウ
よく、動物には霊感(超能力)があるなどといわれますよね。その真偽のほどは定かではありませんが、犬や猫を飼ってる人の不思議...
これは可愛すぎる! わずかな段差を登れずに悪戦苦闘しているUSJのモッピー
TwitterユーザーのPEARL‏(@Il3lzsnNtslGwsM)さんが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで撮影し...
迷惑なこと山の如し! 冬に備えて食料を隠しているけど、隠し場所が迷惑なリス
リスには食べ物を隠して蓄えて、冬の食料難に備える「貯食行動」という習性があります。 食料の隠し場所は、木の上や樹洞、地面...
けものフレンズ コラボ企画開催中の「東武動物公園」で撮影されたキュートなフンボルトペンギン
埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがって立地しているアミューズメント・レジャー施設「東武動物公園」にて、平成29年4月2...