運転前には忘れずに! 日産が提案する猫バンバンプロジェクトの動画

猫バンバンプロジェクトのロゴマーク

「ちょっとした思いやりで猫の命を救おう!」
そんな思いやりに溢れた「#猫バンバン」なるプロジェクトが、2015年の11月に日産から提案されました。

日産公式Twitter発信された同プロジェクトは、多くの猫好きの共感を呼びSNS上で拡散。翌年の2月15日には、プロジェクトの動画も公開されたのでご紹介したいと思います。

多くの猫好きさんから動画の提供を受けて制作されたこの動画。猫好きな方もそうでない方も、ぜひご覧になってみてほしいです。

#猫バンバン PROJECT MOVIE by NISSAN #KnockKnockCats

【 動画提供者 】
・atomluke25 さま
・Festaの猫のいる生活 Festa’s Life with Cats さま
・Masaru Kashio さま
・NT Daikoku さま
・Nyanta8355 さま
・sazanami67 さま
・SKYtomo さま
・StudioSinga さま
・佐藤 法雪 さま
・猫折れ マンチカン さま

※その他、たくさんの方から動画を提供していただいたそうです。

動画を見ていただければ、#猫バンバンプロジェクトの趣旨はご理解いただけると思うのですが、一応概要について掲載しておきます。

以下、日産グローバルサイトからの引用です。

「#猫バンバン」とは、自動車の隙間に入ってしまった猫に、こちらの存在を気付かせるために、乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、車体を揺らすアクションです。

毎年冬になると、寒さをしのぐために車のエンジンルームやタイヤの隙間に入った猫に気付かずエンジン始動をしたために、猫が犠牲になってしまうという事故が多発しています。

日産では、そのような悲劇を少しでも減らすべく、乗車前には必ず猫がいないかを確認し、気配を感じたらエンジンルームを確認するよう呼びかけています。

ちょっとした思いやりで救える命があることをより多くのドライバーに向け発信していきます。

引用元:日産グローバル

運転前にボンネットをちょっとバンバンして命を救おうという、この心温まるプロジェクト。共感された方はぜひ参加してみてください。

Photo by Clara S.

#猫バンバンプロジェクト 特設サイト

NTTの動画広告「#なぜか安心する 『カピまる(´ω`)劇場』」が癒やされすぎる!
NTTコミュニケーションズが、2017年3月から配信している動画広告がなんとも和む出来なのでご紹介します。 この動画は、...
あれっ、どこいったワン! カリカリがどの手に入ってるか当てるゲームで飼い主さんに騙され困惑する豆柴
北海道に住む豆柴の吾子ちゃん(♀)とその飼い主さんが、カリカリがどの手の中に入っているかを当てるゲームをしています。しか...
なんという異常事態! カナダで放送された朝の情報番組に出現した恐ろしいモンスター
カナダで朝の情報番組「 Breakfast Television」の放送中に恐ろしいモンスターが現れるという出来事が起こ...
にいちゃんがたすけてやるにゃ! 悪い人間(獣医)から必死で妹猫を救出している兄猫
今回ご紹介するのは、悪い人間から妹猫を救出しようとする兄猫の動画です。 ただ、ここでいう「悪い人間」というのは獣医さんの...
なんて素敵な旦那さん! お父さんが娘に話して聞かせたサンタクロースの真実
子供の頃は誰もがサンタクロースの存在を信じています。そして誰もが、成長とともに真実を知っていきます。 Twitterユー...